スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療物品管理システム「医材ベース」

バーコードとスマホ
病院とディーラ間の受発注業務・使用医材管理・在庫管理の業務管理を網羅しています。20年に及ぶ業務ノウハウの蓄積。簡易に正確な物品管理が可能。

業務内容
①受注・発注・入庫・納品管理 ②使用物品・使用補充品の発注・入庫管理 ③レセプト用医療材料報告書 ④出荷票・納品請求書の作成 ⑤棚卸管理 ⑥データベース管理

端末通信
スマホ端末とのデーター通信可能(出先での受発注業務・使用物品登録・棚卸業務がバーコードで簡易に可能)

画面例 ① 使用物品の登録、報告書の作成

画面例1

画面例 ② 使用物品の登録、使用補充発注(仕入先毎自動作成)、補充品入荷画面

画面例2

画面例 ③ データベース画面

画面例3
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。