FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チアシード

社長が、昨年秋のドイツメディカのついでにクロアチアに行ってきました。
お土産にチアシードのどでかい袋をもらったので、ちょっとチアシードについて、調べてみました。



チアシード(Chia Seed)とは、チアという植物の種のこと。栄養価が高く、オメガ3,6,9全てを含んでいます。特にオメガ3脂肪酸は、体内では作れない必須脂肪酸で、不足すると、高血圧、動脈硬化、コレステロール値の上昇などを招きかねないのです。チアシードなら大匙1杯分で1日分の量を摂取できる程で、スーパーフードといわれるゆえんです。しかし摂取する上でいくつか気を付けたいことがあり、一つは、食べる前に約12時間ほど水に浸し発芽毒を除去するということ。もう一つはあまりたくさん食べすぎないこと。ウィキペディアでは、オメガ3の1日当たりの必要量は2g程度、男性は前立腺がんリスクのためαリノレン酸の過剰摂取は注意すべきとありました。また、熱に弱いのでホットよりはアイスがいいと思います。

私は、水に浸しておいたものに3:1くらいの割合でダイエット酢を加えて飲んでいます。
飲みやすいしおいしいです。ダイエット酢も水だけで割るよりプチプチしたトロミ成分が飲む意欲を増してくれます。

また、吸水性が高いので、目や鼻に入ると危険だなと思いました。 この時期静電気も起こりやすく、小さい種が服や皮膚に付着しやすく、ふとしたことで、吸い込んでしまわないように気を付けたいと思います。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。